So-net無料ブログ作成
検索選択

楽しいが脳トレになる [生活習慣]

 皆さん!! 毎日、自分が 楽しい♪ と思う事してますか?!   いきなり何を聞くんだ?!と思われた方もおられると思うんですけど・・・脳の為には、この 楽しい(≧▽≦)[黒ハート]と思える体験が大切なんです♪ 仕事が楽しい♪と思える人はそれはそれで楽しい事なのですが・・・仕事は義務としておこなってる人にとっては、仕事とは違ったところでリフレッシュする事が大切なんです[揺れるハート]  例えば・・・どんな事があるでしょうか?! 趣味に打ち込む時間だったり、大きな声を出してカラオケだったり・・・大好きなアーティストさんのLIVEへ行く事だったり( *´艸`) とにかく、自分にとって楽しい[るんるん]と思えることを沢山してください!!

 脳が楽しいと思える時の効果~ は嫌々おこなっている事柄よりも、楽しい♪と感じおこなっている事柄の方がより脳を刺激し活性化させ、より脳の老化を防いでくれるのです。

例えば・・・カラオケ♪ 良く、ストレスが溜まってくると行きたくなりませんか?! 仕事のストレス、夫婦間のイライラ[むかっ(怒り)] カラオケで一杯歌ってストレス発散[パンチ]只、楽しく歌っているだけに見えますが・・・脳にも良い影響を与えているんです( *´艸`) 音楽に合わせて歌っているだけなのに・・・脳や体の機能を活性化させストレスを解消させ血圧をも安定させる効果があるんです[黒ハート] しかも、ダイエット中にも嬉しい!!一曲歌うと10~20カロリー消費( *´艸`) ちなみに、私の大好きなコブクロの曲は一曲14キロ~16キロカロリーありましたね( *´艸`) 20曲唄えば300カロリーの消費が期待できます[黒ハート] ちなみにウォーキングで消費しようとすると60分必要なんですって( *´艸`) 楽しく歌って体にも脳にも・・・更にダイエットにも繋がるなんて言う事なしですし・・・認知症の予防にも繋がっていくのがカラオケ♪なんですって[手(チョキ)]

大人の塗り絵効果・・・実は( *´艸`) 私もはまってます。とにかく・・・少しづつ塗っていく過程が楽しいんです♪ 主人には「何が一体楽しいんだ?!」なんて言いますけど・・・塗り絵も脳にとって良い事になってるんですって!! まあー主人の場合は、脳が求めてない事だと・・・脳の活性化にはならないかもしれませんけど・・・脳が楽しい♪って感じなくては意味ないですもんね・・・ 塗り絵は、リラックス効果 創造力効果 老化防止効果 老化防止?!  頭頂葉側頭葉後頭葉をバランスよく刺激してくれるので、塗り絵を楽しんでいるうちに脳トレになっていくのです!!  貴方は、日々、楽しい事をしていますか?!

 そして・・・私( *´艸`) 久しぶりに完成させたいジグソーパズルに出逢いました[黒ハート] 仕上がった時に飾る場所があるのだろうか?!と過去に仕上げたジグソ―パズルがあるのですが・・・ 齢と共にやりたいと思えるパズルの内容も変わってきますね( *´艸`)

 ジグソーパズル効果 ジグソーパズルは地味?!と思われるかもしれませんが・・・指先も動かしますし、集中力も養いますし・・・自分のやりたい[揺れるハート]と思うパズルを完成させることにより脳は活性化しますし、達成感も味わう事が出来るのです( *´艸`)  やりたいと言う気持ちはあっても仕上げる自信がなくって[あせあせ(飛び散る汗)]って思う人は、参考にしてください(*^▽^*)

 私も最初は自信はありませんでした(;^ω^) キッカケは・・・・家を新築した時に壁が殺風景だったために何か飾りたい!!と思って始めたのがジグソーパズルでした。最初は300ピースとか小さいのから・・・気が付けば、2000ピースのパズルを仕上げるまでになっていました(*^▽^*) 本当・・・一つ一つ絵が仕上がっていく過程が楽しいんです♪ そして、脳は活性化させていくんですよね[黒ハート]

 手順
2016032622440000.jpg
どんなピースも最初の手順は、まずはしこにくるピースを出していく事から始めます。 ピースが多ければ多いほど大変ではありますが・・・大切な作業になります。頑張っていきましょう!!ピース一つがはまった時嬉しくなりますよ(*^▽^*)

 只今・・・作業中のパズルです(*^▽^*) 作業具合で報告していきますね[わーい(嬉しい顔)]どんな絵が出来上がっていくのかあえて言いません。

介護の話 [介護の知識]

齢いけば必らずや直面する介護の話( ´艸`)

"私は認知症にはならないよ!!"

って思ってる人?! はーい!!
 確かに・・・・ならずに済めばいいけれど・・・認知症病気であるため現実はそう上手くいかない(。>ω<。) だから、悩んで、私達は、脳トレしてみたりもするわけ( ´艸`)だからってかからない!!って言う保障なんてどこにもないの・・・

 認知症の病気だから( ´艸`)
だからって嘆く事もないんだょ!!昔の記憶や体で覚えた記憶は最後まで残るから・・・・だから、認知症だぁ~って嘆く前に、今のうちに、周りの家族に自分の好きな物や、習慣や得意な事を一杯話しておこう( ´艸`)もちろん夫婦や親からも沢山の好きな物や習慣等聞き出ししておくことは大事なんですって!!
何故なら・・・先ほど話したように、昔の記憶は最後まで残るんです!!新しい記憶は忘れてしまっても・・・だから、周りの人が自分の昔好きだったことを知っていてくれたなら・・・・
認知症になってしまった時にパニックにならずに穏やかに過ごす事でか出来るんです[黒ハート]
さぁ!!認知症ってなってもあわてなくっていいんだって( ̄∇ ̄) だって、まわりの人が、あなたの行動の意味を理解してくれるから・・・・好きなことや習慣等思いだして再現してくれる事で落ち着いて過ごす事がが出来るから[黒ハート] 例えば・・・野菜作りが大好きだったことを覚えていてくれる人がいたら、もし・・・認知症になった時に、野菜作りを任されたら( *´艸`) 活き活きと生活が出きるわけ( *´艸`)笑顔で過ごせる訳( *´艸`) 
だから・・・大好きだった歌手や音楽、生活の習慣他のすべてが・・・もしもの時の、生き生きと過ごすための判断材料になるんだよ。

ちなみに、代表的な認知症は?
アルツハイマー病,レビ一小体病,前頭側頭葉型認知症
他・・・脳梗塞や脳出血やクモ膜下出血等でも認知症はおきることもあるんだよ。

色々な、認知症の知識を知っているだけでも不安は減るとは思うんだけど・・・その時の家族等の対応でもパニックなどかわってくると思うから、正しい認知症に対する知識を身に付けておくことは凄く大切つだと思うよ( *´艸`)
 そして・・・それを支えるのが、私の仕事、介護職員であり医療スタッフであり家族の皆[黒ハート]
まわりからみたら、問題のある行動であっても当事者にとっては何か意味があったりするんだ!!だから、責めたりしないで!!本人にしたら、家族が嫌でとか意地悪でしているわけではないんだから・・・・悪いのは、脳に起こってしまった病気。もちろん、薬の副作用で引きおこすこともあるので急に問題を起こしたら注意!!飲んでる薬をチェックしてみてください!!認知症の薬の中には興奮状態にさせてしまう副作用のある薬もありますから。
問題行動をすぐに"問題行動"と決めつけないで!!その背景もよく観察する!!
もしかしたら夜中に何度も起きる原因はトイレでなくって、ノドが渇いたためなのかもしれんし、眠れないからなのかもしれない。眠れないならねむれる方法をみつけなくてはいけないし( ´艸`)全ての行動にもそう!!色々なアンテナをはってみることが大事なんですって!!
 例えば・・・徘徊する事だって、何か徘徊しなくてはいけない原因があるのかもしれない。その原因を解消してあげれば徘徊がおさまるかもしれない・・・・そのためには、先ほど話した相手を良く知るって事が解決するカギになるんだって・・・

 そして・・・最近、色々な介護サービスが状態に合わせて増えていますね( *´艸`)
貴方は、そんな時、どんな介護を望みますが?!
一昔前までは、家庭の中だけで介護が行われていましたが・・・現在では、通いレクレーションや入浴をして帰って来る通所タイプにグループホームなどに入居するタイプ・・・・その中でも、更に枝分かれして細かくサービス内容が変わってきます。
そして最近では、小規模多機能ホームと言った施設が少しづつ増えてきています。

小規模多機能ホームって?

 多人数の利用者ではなく少人数の利用者さんを手厚くケアする施設(簡単に言いますと・・・)
一か所で通所だけでなくショートスティだったり、訪問サービスなどが受けられる施設です。
少人数なため、色々な家族の要望も聞き入れてもらいやすい利点があります。
タグ:介護 認知症

寒暖差アレルギーと花粉症 [季節]

 実に見極めと言う物は難しいですね・・・・
今の症状が、花粉から来る花粉症なのか?! それとも寒暖差アレルギーによるものなのか?!

 そう言えば・・・うちの次男坊、秋口に調べたアレルギー検査スギ花粉によるアレルギー反応が思いっきり出ちゃったわけなんですが・・・
この寒暖差アレルギーって言うのも疑わしいんですよね(>_<)
って言うのも・・・あれですよ!!

 薄手のシャツじゃ まだ 少し寒い春を~~~~~♪
                             コブクロ 《風》より

何て言う、歌のごとく春と言うのは寒い冬から、温かい春に切り変わっていくわけですが・・・
この切り替わりの差が大きな年もある。
冬から春の切り替わりだけでなく・・・・一年を通してみると、秋から冬にかけても寒暖差が出る年がある。季節の変わり目などに、良く体調を崩してしまうって方多くないですか?! それと同じ様な事が寒暖差アレルギーなんだと思います( *´艸`)
広告




 しかも、子供って油断したら・・・寒さなんて気にしないで外に飛び出すでしょう( *´艸`)
すると決まって・・・夜には鼻水が止まらなかったり、咳が続いたり・・・・
だからと言って風邪を引いた感じはなく・・・次の日には、ケロッしてたりするんですよね( *´艸`) 絶対!!これ寒暖差アレルギーだ!!って思うわけですよ(笑)
でも・・・いくら言っても、大きくなるにつれて言う事なんて聞きませんもんね!!特に男の子なんて・・・私もね、問題の次男←アレルギー持ち(+_+) 幼い頃は、マスクに顔を書いてあげたり、防寒着を可愛くする[黒ハート]手袋帽子を興味あるものに変えるだけでも効果的だったけど・・・次男も11歳ともなると「絶対!!キャラ入りやめてよ!!」なんて味気ないものになっていってしまいました。

 寒暖差アレルギーは花粉症とは違って・・・しっかり防寒し温かい寒いの差を防ぐ事が出来たなら防げるアレルギーなんだと思いました!! 子供は、鼻水を垂らしているよりも、マスクを付けたり防寒している方が格好悪い!!と思う傾向があるようで難しいですが・・・大人の場合は、防寒するよりも鼻水やなんかで荒れてたりする方が気になりますよね( *´艸`) しっかり、冷たい風が入ってこないように防寒に務め防げるアレルギーから身を守りましょうね!!

花粉の季節ですよ [季節]

 そろそろ花粉が飛び交う季節がやってきましたね(>_<)
私は、多分・・・花粉症ではないとは思うんですけど・・・この時期になると、鼻がグショグショしたり目がムズムズしたりします(>_<) それが花粉症なんだよ(-_-;)と言われそうですが・・・本人はいたって、ただの鼻炎だと思ってる(;'∀')

 それよりか・・・うちの末息子の方が酷いかもしれない[あせあせ(飛び散る汗)]

花粉は、春だけと思っている人はいませんか?! 確かに・・・春だけ反応する人、両方の季節反応する人、秋だけ反応する人と3パターンあるようなんですよね( *´艸`) ちなみにうちの子は、春と秋 2季節反応する人。
あまりにも、風邪でもないのに咳に加わり、鼻水、目のかゆみが酷くって・・・秋にアレルギー検査をしたんですね( *´艸`) そしたら、スギ花粉とやらに凄い勢いで反応してたみたい(+_+) 酷過ぎて鼻の周りはただれて血がにじむくらい酷くなるんです。(まあーうちの子の場合は、気管支炎も見つかったんですけどね)
広告




花粉症と風邪の違い?
 症状的には咳が出て、鼻水出てと風邪の症状に似てますから・・・特に幼い子だと、風邪なのか?と判断しやすいですよね・・・春先と言えば、急な気候の変化で体調も崩しやすいでしょうし・・・。判断の決め手は、咳だけでなく、喉の傷みに変化したり、熱が出てきたら・・・花粉症と同じ症状だったとしても風邪の判断で間違いないと思います。

 花粉症の不快な症状として気になるのは・・・
咳と目のムズムズと鼻のグチョグチョ(+_+)

 誰か!!早く何とかしてぇ~~~~(T_T)/~~~って思う事でしょう。
しかし!!体にとっては、侵入してきた花粉に対して外に出そうと言う反応が、鼻水なり咳なんですってφ(..)メモメモ 

花粉症の予防法ってあるのかな?!
 まずは、花粉症にならずに済めば良いわけなんですけど・・・絶対に、無理ですもんね!!うちの子も花粉症だろうが何だろうが飛び歩いてますよ"(-""-)" マスクだってしませんもん。
そして、夜になって花粉症とやらが酷くなって・・・ゲホゲホ咳して、鼻は鼻血が出るほどかんで、目は真っ赤になる程ゴシゴシしてますよ(゚Д゚)ノ 大人しくしてればいいのにね。
それこそPM2.5だろうがお構いなしですから!!親の方が心配!!

 話は脱線しましたが・・・花粉症の予防法!!出来る物なら、少しでも遠ざけていたいですもんね[黒ハート] 《L-92 乳酸菌》が良いみたいですよ(*^▽^*)
 後・・・食材なんかでも花粉症の症状を和らげてくれる物があるようです!!花粉症の時期、積極的に取り入れるといいのかもしれませんね・・・
広告






花粉症を和らげる食材


タグ:花粉症対策
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

脳の病気を考える [生活習慣]

 広告




 最近どうしたものか?!
松方さんの脳リンパ腫に続き、徳永さんまでモヤモや病と言う脳の病気ですか・・・
徳永さんの”モヤモヤ病゛
何年か前にもされてましたよね~。すっかり、完治されたのとばかり思ってました(^_^)ゞ
そう言えば・・・脳の病気って多いですけど、一 度発病すると再発しやすいんですかねぇ~(゜Д゜;)
広告




 確か・・・西城秀樹さんも脳梗塞でしたっけ?!一度ならず[あせあせ(飛び散る汗)]二度三度・・・
最近は、テレビでみかけることもスッカリなくなったのですが・・・その後、どうされているのでしょう?!

 脳の病気と言えば・・・
私の弟も35歳の時に、脳出血で倒れていたところを、
会社の人に発見されて一命をとりとめました。
「しんどいので休みます。」と会社に連絡。いつもと違うちょっとした変化に気がついた会社の上司が、アパートを見に行ったことで発見できたらしい・・・
もし・・・あの時、見に行ってくれてなかったら命はなかったって・・・
後遺症は片マヒがあるものの・・・奇跡のような回復ぶり
普段から高血圧をもっていたが薬の服用飲んだり飲まなかったりしていたらしい(||゜Д゜)ヒィィィ!

 脳の病気と言うのは、発症したものにしか分からないが・・・命をも失いかねない恐ろしい病気。
命を失わなくとも、重い障害を残すことだってある。
日頃から、食生活だったり生活スタイルだったりを見直し発症しないょうに注意したいものだ!!
特に、高血圧なり糖尿病他、普段より持病を持っている人は特に注意する必要がある。



広告

なお・・sonnetブログだけでなく、LIVEDOORブログにも書き綴っています。
良かったらhttp://blog.livedoor.jp/tamatomo52/遊びに来てくださいネ[黒ハート]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康